※湯田急グループ鉄道線とは、湯田急電鉄、湯田崎温泉鉄道、千李新都市モノレールのことをいいます。
運賃の種類 団体乗車券・団体割引 途中下車
運賃の計算区分 身体障がい者・知的障がい者と
 介護者への割引
払い戻し
年齢区分 乗車券紛失した場合
普通乗車券 入場券 手回り品
回数乗車券 乗車券の変更 忘れ物について
定期乗車券 特別急行券とライナー券の変更 振替輸送
特別急行券・ライナー券 乗り越し・区間変更 その他

  ▲ページの先頭へ

ICカードでご乗車いただく場合は、「1円単位」の運賃(以下IC運賃)を適用いたします。
きっぷを購入してご乗車いただく場合等の運賃は「10円単位」の運賃(以下きっぷ運賃)を適用いたします。
上記にかかわらず、定期旅客運賃は、ICカード・磁気定期券ともに「10円単位」の運賃を適用いたします。
 →IC運賃・きっぷ運賃はこちらをご覧ください。
  定期券運賃はこちらをご覧ください。


  ▲ページの先頭へ

大人の運賃は、乗車する区間のキロ程(1キロ未満のは数は、1キロに切り上げます)によって計算します。
IC運賃の小児の運賃は、大人の運賃を折半し、1円未満のは数を切り捨てた額となります。
 例:大人185円の区間は小児92円
きっぷ運賃の小児の運賃は、大人の運賃を折半し、10円未満のは数を10円単位に切り上げた額となります。
 例:大人190円の区間は小児100円
運賃は実際の乗車経路に従い計算します。折返し乗車となる場合は、折返し駅から下車駅までの運賃が必要です。
 例:新朝橋駅から与井駅までの定期乗車券をお持ちのお客様が、新朝橋駅から七里中央駅まで乗車し、折返し与井駅で下車する場合は、与井駅~七里中央駅の往復運賃が必要です。


  ▲ページの先頭へ



座席指定列車の座席を幼児または乳児だけで使用する場合は、小児の運賃・料金をいただきます。


  ▲ページの先頭へ

発売場所: 駅では、その駅から有効となる普通乗車券を自動券売機等で発売します。ただし、ライナー券と同時にお求めになるときは、他の駅からの普通乗車券も発売します。
発売日:  発売した日から有効となる普通乗車券を発売します。ただし、ライナー券と同時にお求めになるときは、1か月前から発売します。
運賃:   運賃はこちらの運賃検索をご覧下さい。


  ▲ページの先頭へ

発売場所: 各駅の自動券売機等で発売します。
種類

運賃:   いずれも乗車区間の普通旅客運賃(きっぷ運賃)の10倍です。
有効期間: 発売日から3か月
普通回数乗車券は、身体障がい者・知的障がい者とその介護者が利用する際、割引は適用されません。
大人用時差回数乗車回数券と大人用土・休日割引回数乗車券は、大人用のみの発売とさせていただきます。小児用と身体障がい者・知的障がい者とその介護者割引用回数券発売はいたしません。小児や身体障がい者・知的障がい者とその介護者はこれらの大人用の回数券をご利用になる際、ひとりにつき1枚必要です。


  ▲ページの先頭へ

発売場所と発売時間は以下の通りです。
 自動定期券発売機・・・全駅(「定期券」表示のある青色の自動券売機にて始発から終電までの間発売)
 定期券発売所  ・・・朝橋・新朝橋・桜みらい・千李・七里中央・湯田崎・湯田崎温泉・桜みらい市役所・
            湯田急田喜庄・後醍新庄・白山駅にて7時から20時まで発売
通勤定期乗車券と通学定期乗車券の2種類です。
発売日は新規・継続ともに有効期間の開始日の14日前からです。
※新規通学定期券・割引定期券・小児定期券等は、定期券発売所にてお求めください。
※通学定期乗車券をお求めの際は、学校の発行する通学証明書または通学定期乗車券購入兼用の身分証明書が必要です。
定期券発売所までの乗車券について
1.自動券売機で、最寄の定期券発売所設置駅までの普通乗車券をお買い求めください。
2.普通乗車券に「定期券購入」の印を押印しますので、駅係員にお申し出ください。
3.定期券発売所のある駅までご乗車ください。なお、降りる際は、自動改札機を通らず、駅係員のいる通路をお通りください。
4.定期券購入時に、行きにご利用になった普通乗車券を払いもどしいたします。
5.お帰りの際に、行きにご利用になった乗車駅までの乗車券をお渡しします( ただし、定期券が当日から使用できる場合を除きます)。
※上記の取扱いは、湯田急グループ鉄道線内のみで実施いたします。他社線の発売箇所で購入される場合には上記のお取扱いはいたしません。
定期旅客運賃はこちらをご覧ください。
定期乗車券を紛失された場合は、磁気定期券の場合は再発行はいたしません。
当社線を通過する定期券(例:朝橋市営線~湯田急線~楠急線の定期券)は湯田急グループ鉄道線では発売できません。発駅又は着駅となる鉄道会社でお買い求めください。


  ▲ページの先頭へ

<特別急行券>
発売場所
 特急停車駅の自動券売機(改札内にもございます)
 湯田急田喜庄・朝橋・新朝橋・桜みらい・七里中央・湯田崎温泉、白山駅の乗車券販売カウンター
 湯田急ツーリスト各営業所、主な旅行代理店
発売日
 乗車日の1か月前から発車3分前まで
特急料金

 営業キロはこちらをご覧ください。
特急券のほかに乗車券が必要です。定期乗車券・回数乗車券を乗車券としてご利用いただけます。
全席座席指定です。
全席禁煙です。

<ライナー券>
発売場所
 ライナー停車駅の自動券売機(改札内にもございます)
 湯田急田喜庄・朝橋・新朝橋・桜みらい・七里中央・湯田崎温泉、白山駅の乗車券販売カウンター
発売日
 乗車日の1か月前から発車3分前まで
料金
 大人460円 小児230円
ライナー券のほかに乗車券が必要です。定期乗車券・回数乗車券を乗車券としてご利用いただけます。
全席座席指定です。
全席禁煙です。


  ▲ページの先頭へ

全行程を一団となって乗車する場合は、団体として運賃が割引となります。お申込みにつきましては、申込書に必要事項をご記入のうえ、湯田急グループ鉄道線の各駅にお持ちください。
割引率



  ▲ページの先頭へ

下記の条件に該当する場合にそれぞれ5割引となります。
※割引乗車券のご購入およびご使用の際は、旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄に第1種または第2種の記載のある障がい者手帳をお見せください。なお、ez trans passなどの交通系ICカードでご利用いただく際は、降車駅でお見せください。
※特別急行券・ライナー券・回数乗車券・定期乗車券に対する割引はありません。
普通乗車券《きっぷ運賃をご利用の場合》
(1)第1種の障がい者手帳をお持ちのお客様が、介護者の方とともに乗車する場合
 →ご利用区間にかかわらず、ご本人様、介護者のお客様ともに発売します。
 ※(1)に該当する大人のお客さまが、当社線内のみをご利用される場合、小児用普通乗車券にてご利用いただけます。券売機で小児用普通乗車券をお買い求めの上、改札口にて手帳をご呈示ください。
(2)第1種または、第2種の障がい者手帳をお持ちのお客様がおひとりでご利用される場合
 →ご利用区間が、湯田急グループ鉄道線の営業キロ程が100kmを越えるときに定期券売り場もしくは改札窓口で発売します。
(3)第2種の障がい者手帳をお持ちのお客様が、介護者の方とともに乗車する場合
 →割引の適用外です。
ICカード(PASMO、Suicaなど)《IC運賃をご利用の場合》
(1)第1種の障がい者手帳をお持ちのお客様が、介護者の方とともに乗車する場合
 →ご利用区間にかかわらず、ご本人様、介護者のお客様ともご利用いただけます。
(2)第1種または、第2種の障がい者手帳をお持ちのお客様がおひとりでご利用される場合
 →ご利用区間が、湯田急グループ鉄道線の営業キロ程が100kmを越える場合に割引が適用されます。
(3)第2種の障がい者手帳をお持ちのお客様が、介護者の方とともに乗車する場合
 →割引の適用外です。
いずれも自動改札機より入場いただき、下車駅もしくは乗換駅では、自動改札機にタッチせず、障がい者手帳と、ICカードを駅係員にご呈示ください。
○その他のお取扱いにつきましては駅係員におたずねください。
定期乗車券
 割引はありません。
回数乗車券
 割引はありません。


  ▲ページの先頭へ

お見送りなどで駅構内に立ち入る場合は、入場券が必要です。入場券では、列車内に立ち入ることはできません。 また、定期券やICカード乗車券は入場券としてご利用いただくことはできません。
入場料は、その駅からの初乗り運賃と同額で、券売機で発売しています。同額の普通乗車券や回数券などは入場券としてご利用いただけません。


  ▲ページの先頭へ

使用開始前の乗車券(回数乗車券・定期乗車券は除く)は、有効期間内であれば、1回に限り無手数料で変更いたします。


  ▲ページの先頭へ

ご利用列車の出発時刻前
 ご希望の列車に余席がある場合で、出発時刻前までに変更のお申し出があった場合に限り、特別急行券とライナー券の変更も含め1回のみ無手数料で変更いたします。なお、変更前より変更後の運賃・料金が高くなる場合は差額をいただきます。変更前より変更後の運賃・料金が安くなる変更はできません。
※払い戻し及び乗車変更は、電話でのお取扱いはできません。
ご利用列車の出発時刻後
 特別急行券・ライナー券は無効となり、変更や払いもどしはいたしません。次の特急列車・ライナーにご乗車の際は、改めて特別急行券・ライナー券をお買い求めください。


  ▲ページの先頭へ

普通乗車券
すでにお支払いいただいた運賃と、変更後の運賃とを比較して、その差額をいただきます。この場合、過剰額が出ても払いもどしはいたしません。
回数乗車券・定期乗車券
乗車券面に表示された区間外に乗車された場合には、別にその区間に対する普通旅客運賃をいただきます。


  ▲ページの先頭へ

片道乗車券、往復乗車券、回数乗車券では途中下車できません。途中の駅で下車される場合、前途は無効となり、乗車券を回収させていただきます。


  ▲ページの先頭へ

普通乗車券
使用開始前で有効期間内であれば手数料140円(湯田急グループ鉄道線以外の他社にまたがる場合は220円)を差し引いた額を払い戻しいたします。
使用開始後の場合は、有効期間内で、かつ湯田急グループ鉄道線の乗車しない区間の営業キロが50キロをこえるときに限り、 すでに乗車した区間の普通旅客運賃と手数料140円を差し引いた額を払い戻しいたします。

回数乗車券
有効期間内であれば使用した枚数分の普通旅客運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻しいたします。

定期乗車券
定期券は月単位の契約ですので、使用月数(1か月未満は1か月に切り上げ)に対する定期運賃と手数料220円を差し引いた額を払い戻しいたします。 定期券の払い戻しは定期券発売所でお取扱いいたします。

[定期券払い戻し額の計算方法]


有効開始日を含む7日以内の払いもどしの場合は、以下の方法で計算いたします。
(なお、1か月定期券は8日以上経過した場合、定期乗車券の区間を変更される場合等を除き、払い戻しはできません。)
払い戻し額=定期運賃-(券面区間の往復普通運賃×使用日数+手数料220円)

定期乗車券の区間を変更される場合
使用中の定期券を区間変更する場合は、新たに定期券をお求めいただき、ご不要になった定期券は定期券発売所にて10日(=1旬)単位での払い戻しをいたします (変更前、変更後ともに湯田急グループ鉄道線が含まれる場合に限ります)。
定期乗車券払いもどしの際には、ご本人であることを確認できる証明書等の提示をお願いしております。

特別急行券・ライナー券
発車時刻前まで、1枚につき100円の手数料を差し引いた残額を払い戻しいたします。
※特別急行・ライナーが所定の到着時刻より1時間以上遅れた場合は、特別急行料金・ライナー料金を全額払い戻しいたします。
なお、お客様のご都合により、乗り遅れた場合は払い戻しいたしません(飛行機や交通機関等の遅れも含みます)。


  ▲ページの先頭へ

乗車券、特別急行券またはライナー券を紛失した場合は、駅係員(または特急・ライナーの車内検札時には車掌)にお申し出ください。この場合、再度乗車駅からの運賃・料金をいただきますが、ご請求いただいた場合、「再収受証明書」(1年間有効)を発行いたします。1年以内に紛失した乗車券・ ライナー券が見つかった場合、「再収受証明書」とともに、駅の窓口へ提出していただければ、所定の払い戻し手数料を差し引いて払いもどしいたします。
払い戻し手数料
 ・湯田急グループ鉄道線内の普通乗車券は140円
 ・湯田急グループ以外の他社線と連絡となる普通乗車券は220円
 ・特別急行券またはライナー券は220円
定期乗車券・回数乗車券については上記の取扱いは適用されません。
磁気定期券を紛失されたときは、駅係員にお申し出ください。定期券が当社線内で発見された場合、登録された連絡先にご連絡いたします。なお、紛失された磁気定期券の再発行はいたしませんので、定期券の保管には十分ご注意ください。
新たに磁気定期券を購入された後、紛失された磁気定期券が見つかった場合は、新たに購入した磁気定期券を払い戻しいたします。その際の払いもどし額は、区間を変更される場合と同じ計算方法で求めた額です。
ez trans pass定期券を紛失された場合、再発行することができます。この際、再発行の登録を駅窓口にお申し出ください。翌日以降14日以内に定期券発売所にて再発行手数料とデポジット(500円)をお支払いいただき、再発行いたします。なお、紛失されたez trans pass定期券を発見された場合は、デポジット(500円)を返却いたします。


  ▲ページの先頭へ

火薬・ガソリン・硫酸などの危険品や車内を破損するおそれのあるもの等は、車内に持ち込むことはできません。
縦・横・高さの3辺の合計が250cm以内、重量が30kg以内のものであれば、2個まで車内に持ち込むことができます。
 ただし、1辺の長さが200cmを超えるものは持ち込むことができません。
 なお、子犬・猫・鳩等の小動物を持ち込まれるときは、必ず次のことをお守りください。
 (1)縦・横及び高さの合計が90cm程度で、1辺の長さが70cm以内であること
 (2)容器と小動物の合計が10kg以内であること
 (3)他のお客様に危害やご迷惑がかかる恐れがないよう、容器から頭や手足が出ないものであること
折りたたみ自転車は、必ず専用の袋にお入れください。


  ▲ページの先頭へ

<湯田急グループ鉄道線内でお忘れ物をしたときの取扱いは、以下のとおりです。>
湯田急グループ鉄道線
  当日:最寄りの駅にお問い合わせください。
翌日以降:お忘れものセンターで保管しておりますので、下記にお問い合わせください。
     湯田急お客様センター TEL.000-000-0000
営業時間 平日9:00~19:00 土・日・祝祭日10:00~17:00

<他社線へ直通する電車内での忘れ物は、下記にもお問い合わせください。>
楠高線 楠高お客様センター TEL.000-000-0000
     営業時間 平日9:00~17:30 土・日・祝祭日10:00~17:30
楠急線 楠急お客さまセンター TEL.000-000-0000
     営業時間 平日7:00~19:00 土・日・祝祭日9:00~16:00
地下鉄 朝橋メトロサービスセンター TEL.000-000-0000
     営業時間 平日6:00~20:00 土・日・祝祭日7:00~17:00
上郷コネクトトランス *****
            営業時間 *****


  ▲ページの先頭へ

振替輸送とは、お客様がお持ちの乗車券区間内で列車の運転に支障があった際に、他の鉄道会社の指定された経路により、う回してご利用いただける仕組みです。※ご利用いただける区間はその都度異なりますので、ご確認の上ご利用下さい。
振替輸送の対象となる乗車券 ・・・こちらをご覧ください。
振替輸送のご利用方法    ・・・こちらをご覧ください。


▲ページの先頭へ

列車の運行の安全には万全を期しておりますが、万一当社線内の運休・遅延により指定された航空機・新幹線に搭乗・乗車できなかった場合でも、交通費・宿泊費・旅行代金の補償等については、当社では一切負担いたしかねます。
他の鉄道・航空機等の交通機関の遅延により、あらかじめ所持するライナー券を使用することができなかった場合、 ライナー券の払いもどし等についてはお取扱いいたしかねます。
お見送りやお忘れ物引き取り等で、ご乗車され、改札口から出場することなく、入場駅に戻って出場される場合、乗車された区間の往復運賃をいただきます。
旅客営業に関する取扱い、および詳細につきましては、当社「旅客営業規則」等の定めるところによります。詳しくは駅係員におたずねください。



inserted by FC2 system