かけ込み乗車や無理な乗り降りは事故やけが、電車の遅れにつながりほかのお客さまのご迷惑となりますのでおやめください。

ホームでは、危険防止のために黄色い線の内側をお歩きください。

万が一、電車を緊急に止める必要があるとき、非常通報ボタンを押すと付近を走行中の電車は緊急停止します(非常時以外は絶対に触れないでください)。

非常通報ボタンは、各駅にあります。




                 
車内で不審なものや暴力行為、気がかりな点がありましたら係員までお知らせください。非常の場合は、各車両にある通報ボタンを押すと乗務員に通報できます(非常時以外は触れないでください)。

ドアに手を引き込まれないようご注意ください。

電車は事故防止のために急停車することがございますので、手すりや吊革におつかまりください。

携帯電話はマナーモードに設定の上、通話はご遠慮ください。
また、優先座席付近では混雑時には電源をお切りください。


床への座り込み、着席時の足組み、足の投げ出し、新聞、お荷物、ヘッドホンの音漏れなどによりほかのお客さまのご迷惑とならないようご配慮ください。

車内での化粧や飲食は周りのお客さまに不快感を与えることがありますのでご遠慮ください。

新聞・空き缶・ペットボトルなどのゴミは車内に置かず、駅備え付けのゴミ箱をご利用ください。

お降りの際は、車内のお忘れ物にご注意ください。もし車内にお忘れ物をしたときは、こちらへお問い合わせください。

各車両には優先座席があります。お年寄りやからだの不自由なお客さま、妊娠中や乳幼児をお連れのお客さまがいらっしゃいましたら、席をお譲りください。

また、座席には1人でも多くのお客さまが座れますよう、譲り合っておかけください。




inserted by FC2 system